前
一覧へ
ジャボ 【Jabot】
お写真で私が胸につけているのは、ジャボ 【Jabot】フランス語というもので、レースで出来ています。
大きく分けて2種類あり、首にそのままの形を装着するものと、ブラウスに胸ひだ(フリル)が付き襟自体がスカーフのように結べるタイプの物があります。

現代の男性に置き換えると、ネクタイと同じ使用目的です。歴史は永くヨーロッパでは、19世紀終わりまで割合に、ポピュラーに使用されていました。その後蝶ネクタイやスカーフが流行し、現代ではネクタイが一般的ですが、今でも社交界やヨーロッパの王室、議会、裁判所などでは基本的に使用されています。

皆様も! 華やかなジャボ 【Jabot】試してみてはいかがですか?



Mail:info@kumagai-activity.com

Copyright Office KUMAGAI All rights reserved.