前へ
一覧へ
英国 エリザベス二世女王陛下
〔Her Majesty Elizabeth the Second, By the Grace of God of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland and of Her Other Realms and Territories Queen, Head of the Commonwealth, Defender of the Faith〕
英国 エリザベス二世女王陛下
〔Her Majesty Elizabeth the Second, By the Grace of God of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland and of Her Other Realms and Territories Queen, Head of the Commonwealth, Defender of the Faith〕


国最連合本部にて御演説
エリザベス二世女王陛下を元首、君主とする国〔16ヶ国※1〕の代表として、国最連合本部にて御演説されました。
〔2010年7月7日〕

エリザベス二世女王陛下が初めて国連総会で御演説されたのは1957年であり、53年ぶりのことであります。
国連の役割に対し「なすべきことはまだ多い」「この年月の間に、指導者の資質には普遍的な要因があることが分かった。人々に努力と才能、見識、情熱、ひらめきを合わせて協力するよう促す道を見出す資質だ」などと述べられました。

このような世界を代表する場で、君主たるエリザベス二世女王陛下が御演説をなれましたことを、私くしは、大変に嬉しく思うとともに、これからの世界には永い歴史を持ち絶大なる尊敬を仰ぐ君主が世界を導く役目を果たす事が必要であると考えます。

ここ、60年ほど続いた流れによって 世界はもはや衆愚政治、退廃文化と化してしまった結果を受け入れ、元々あった晴らしい仕組みもう一度評価すると共に、元々あるお手本をベースとしながら、時代エッセンスとして新たなるページ追加すればよいことだと思います。永い間大切にしてきた英知のお手本を否定し、破り捨てて新しく作ろうなどと・・・。

ここ60年ほどは、世界が風邪をひいたのと同じ事。
風邪はそのうち自然に治るものです。

※1エリザベス二世女王陛下を元首、君主とする国〔16ヶ国〕
イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ジャマイカ、バルバドス、バハマ、グレナダ、パプアニューギニア、ソロモン諸島


Mail:info@kumagai-activity.com

Copyright 2010 Office KUMAGAI All rights reserved.